インフォメーション ふけ正浩facebook 柏原市ホームページ 大阪維新の会 日本維新の会
ご挨拶

 近年、柏原市でも、人口減少、少子化、超高齢化が始まり、税収の減少と社会保障費の増加により平成31年度までの「短期の収支見通し」では、約34億円の歳入不足が発生すると見込まれています。
 このままの状況を続けるわけにはいきません。まだまだ柏原市には、変われる力があると信じています。
 柏原市に輝きを取り戻すため、私は若さと行動力で挑戦致します。
 財政危機を打開し、市政運営の安定化を図るため、まずは自らの「身を切る改革」で、市長給料を2割削減し、4年間で1200万円の退職金制度を廃止するとともにアウトソーシングの徹底で市役所の大胆な改革を行い、任期4年で財政規律を適正化し、柏原市を消滅可能性都市から脱却させ「日本一住みたいまち柏原」を実現します。

 この改革を進めるうえで、市民の要望や提案を積極的に取り入れ実現していくため市長と市民がまちづくりを話し合う「車座ミーティング」を創設し、市民がまちづくりの主役となる地域自治を確立します。

柏原が変わります。

変えるのは、皆さんです。

冨宅正浩